キャンディーマジック公式サイトはコチラから

ReVIA CLEAR

 ReVIA1day

ReVIA 1MONTH(レヴィア マンスリー) うるん、ちゅるん ほろ甘ナチュラル|カラコン

LINE連携

candymagic 1day

Luna Natural 1day ブルーライトカットレンズ

Purity 1day

secret candymagic 1day

candymagic 1month

カラコンの使い方

カラコンは装着器具でもっと使いやすくなる!メリットと使い方とは

カラコンの使い方

「カラコンを試したいけど目に触れるのが怖い」「ネイルが邪魔でカラコンのつけ外しが大変」そんな人には、カラコンの装着器具がおすすめです。

柔らかなシリコン素材がついたピンセットでそっと目に乗せるだけ。指を目に入れる必要がないので、初心者の人や爪が長い人でもカラコンがつけやすくなります。そのうえ、レンズの清潔維持や着脱の時短にも役立つんです。

今回は、そんなカラコンの装着器具について器具の仕組みや使い方、メリットを解説していきます。カラコンに不便さを感じている人は是非チェックしてみましょう。

1.カラコンの装着器具ってどんなもの?

カラコンの装着器具は指を使わずにカラコンを簡単に着脱できるアイテムです。先端が太くなったスティックと、ピンセットの2つを使ってコンタクトを取り外します。

瞳やレンズに指が触れないことで雑菌の付着を防ぎ、レンズの取り外しが苦手な人でも扱いやすくすることでコンタクトが使える人を広げています。

2.カラコン装着器具のメリット

カラコンの装着器具を使うメリットを4つご紹介します。

指で触れないから清潔

装着器具を使えば、指先がカラコンに触れることがないので清潔です。

メイク後の化粧汚れや調理後の油汚れなど、手についた汚れは石鹸で洗ってもなかなか落ちません。その手でカラコンのつけ外しをすると、カラコンに油分がついて汚れが目に入り、目を傷めることも考えられます。

十分に手を洗えない時でも、装着器具があれば衛生的につけ外しが可能です。

カラコンのつけ外しが簡単になる

カラコンのつけ外しが怖いと感じている方、時間がかかってしまう方は、装着器具を使用すれば簡単につけ外しできるようになる可能性があります。

普段、目に触れるほど指が近づくことはないため、カラコンのつけ外しに苦手意識を抱く方もいます。装着器具は指より細く、透明なタイプであれば圧迫感も少ないため、スムーズにつけ外しできるかもしれません。

また、つけ外しの最中に視界が指で覆われないため、カラコンの位置を確認しやすくなるメリットもあります。

爪が長くてもカラコンを入れられる

爪が長くても、カラコンを傷つけずに装用可能です。

カラコンを装用する際、爪が長いとカラコンを傷つけたり、うっかり爪が目にあたると目を傷つけたりするリスクがあるため、本来は爪を短く整えることが推奨されています。

でも、カラコンと一緒にネイルも楽しみたい方もいるのではないでしょうか。装着器具があれば、ネイルをしながら安全につけ外しできるようになります。

手が洗えない場所でもつけ外しできる

手が洗えない場所でもつけ外しできることもメリットです。装着器具をケースに入れて持ち歩けば、いつでもどこでも衛生的にカラコンを楽しめます。

例えば、外出先の化粧室でカラコンをつけようと思った時に、石鹸が置いていない場合もありますよね。そんな時に装着器具があれば、とても便利です。

3.装着器具を使ったカラコンのつけ方

装着器具はスティックとピンセットの2つで1セットです。ピンセットには下に吸盤のようなものがついたラッパ部分があり、カラコンに触れる部分はすべてシリコン製でできています。

装着器具を使ったカラコンのつけ方は、次の3ステップです。

①スティックでカラコンをすくう
②スティックからピンセットのラッパ部分にカラコンを移す
③ラッパ部分にくっついたカラコンを目に乗せる

カラコンに直接触れずにつけられるので、とても清潔です。

カラコンを外すときも、ラッパ部分を下にした状態のピンセットでカラコンをやさしくつまむだけで簡単に取れます。場所を選ばずにスッと外せるので、乾燥や異物感が気になった時にすぐ対処できて安心です。

5.まとめ

カラコンの装着器具は、指を使わずにカラコンを着脱するための便利なアイテムです。スティックとピンセットが1セットになっていて、指がカラコンに触れないため清潔さを保つことができます。

装着器具のメリットとして、カラコンのつけ外しが簡単になること、爪が長くても安全に装用できること、手を洗えない場所でも利用可能なことが挙げられます。

装着器具の使い方は、スティックでカラコンをすくってピンセットに移し、目に乗せるだけととても簡単です。カラコンを使いたいけど、衛生面やネイルが気になっている…という方は、チェックしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました