ブルーライトカットコンタクトオススメカラコン

度ありのブルーライトカット機能つきコンタクトの魅力

カラコンは何歳までOK?大人に似合う選び方をイメージ別に紹介 ブルーライトカットコンタクト

普段コンタクトを利用している人でも、ブルーライトカット機能のついたメガネを利用することで、簡単にブルーライト対策することができますが、耳が痛くなるという理由で、なかなか日常使いできないという人も多いのではないでしょうか。

そんな人におすすめなのが、ブルーライトバリアコンタクトです。コンタクトレンズでブルーライトをカットでき、度あり・度なしもあるので普段から裸眼の人はもちろん、メガネやコンタクトユーザーの方でも気軽に利用できます。

今回は、その中でも度ありブルーライトバリアコンタクトに絞り、購入時のポイントやおすすめのコンタクトをご紹介します。

1.度ありのブルーライトバリアコンタクトを購入するときのポイント

ブルーライトカット機能つきコンタクトを選ぶ時は、押さえておきたい3つのポイントがあります。普段からメガネやコンタクトレンズをしている人には当たり前の情報もあるかもしれませんが、改めて確認していきましょう。

眼科で処方箋を出してもらう

ブルーライトカット機能がついているかどうかに関わらず、コンタクトを購入する前には一度眼科で検診を受け、処方箋を出してもらうようにしましょう。

忘れがちなのは、度ありのコンタクトやメガネを今も使用している人です。

中学生や高校生などの成長期であれば半年に1回、成人後は1年に1回は定期検診が推奨されています。そのため、今使っているメガネやコンタクトの度数が分かっていても、前回の検査から時間が経っている場合は、必ず受診するようにしてください。

処方箋には、コンタクトを購入する時に必要なレンズの度数に加え、BCや直径などが記載されているため、自身に合ったブルーライトバリアコンタクトを選べるようになります。

酸素透過性に注意

ブルーライト対策をしたい!と考えるほとんどの人が、スマホやパソコンのヘビーユーザーなのではないでしょうか。スマホやパソコンに長時間集中していると、目が疲れやすいので、「酸素透過性」が高いブルーライトバリアコンタクトを選ぶのがおすすめです。

「酸素透過性(Dk/L値)」というのは、コンタクトレンズをつけた時にどれくらいの酸素が目に届くかを表した数値のことで、数値が高いほど目に酸素が行き届き、乾燥や眼病になりにくいとされています。

すでにコンタクトを利用している人であれば、まばたきや目薬などでの対策に慣れているかもしれませんが、メガネや裸眼から度ありコンタクトに移行する場合は、注意するようにしてください。

乱視用はほとんどない

ブルーライトバリアコンタクトは、まだまだ出てきたばかりであり、乱視用はほとんどないのが現状です。そのため、乱視がひどい方は眼科医と相談の上購入するかどうかを決めることをおすすめします。

メガネは見た目が気になる…という方もいるかもしれませんが、最近は色々なデザインのブルーライトカット機能付き眼鏡がありますので、メガネもファッションとしてコンタクトとの併用を試してみてはいかがでしょうか。

2.業界初ブルーライトをカットするコンタクト【Purity】

まずご紹介するのは、業界初のブルーライトカット機能付きコンタクトPurity(ピュアリティ)です。

ブルーライトをカットしてくれる眼鏡と同じように、ブルーライト防ぐライトグリーン色素がレンズ全体に薄く着色されていることによってブルーライトをカットできる仕組みになっています。

レンズがライトグリーンに着色されていると言っても、装用した時の見た目はクリアレンズをつけたときとほとんど変わりませんので、安心して利用できます。

Purityブルーライトを約18%カットし、紫外線カット機能までついている優れものです。うるおい保湿成分配合で、含水率は55%と程よく、つけ心地も良いのが特徴です。

1dayの使い捨てタイプなので衛生面でも清潔に使うことができますし、度数は-10.00までと幅広いので、視力が悪い人も安心なブルーライトバリアコンタクトです。

Purity 1day クリアレンズ

Purity 1day クリアレンズ
ピュアリティ クリアレンズを購入する(カラコン通販キャンディーマジック公式サイトへ)

LENS SPEC
  • 装用期間 1day
  • PWR(度数)
    ±0.00、-0.50~-6.00(0.25単位)、
    -6.50~-10.00(0.50単位)
  • DIA(レンズ直径) 14.0㎜
  • BC(ベースカーブ) 8.6㎜
  • 含水率 55%
  • 1箱30枚入り 2,178円(税込)

3.ブルーライトをバリア!豊富な展開が嬉しいカラコンの【ReVIA】

ブルーライト対策もしたいけどオシャレも欠かせないという人におすすめなのがReVIA(レヴィア)です。「クリアレンズは盛れないからちょっと…。」という悩みも、ReVIAなら問題なく解消してくれます。

カラー展開は現在4種類あり、なりたい印象に合わせて、理想の瞳を叶えてくれます。

  • ベーシックバリア(普段使いにぴったりのナチュラルな瞳に)
  • ピュアバリア(艶感のある大人可愛い瞳に)
  • フレアバリア(トーンアップと透明感で抜け感のある瞳に)
  • ノーマルバリア(ふんわり優しい印象の瞳に)

Purityと同様に、ブルーライトは約15%カット、紫外線カット機能もあり、含水率も55%と装着感が良いのも魅力的なポイントです。

ReVIA ブルーライトバリア 1day カラーレンズ

【2箱セット】 ReVIA ブルーライトバリア 1day カラーレンズ
ReVIA ブルーライトバリアを購入する(カラコン通販キャンディーマジック公式サイトへ)

LENS SPEC
  • 装用期間 1day
  • PWR(度数)
    ±0.00、-0.50~-5.00(0.25単位)、
    -5.50~-10.00(0.50単位)
  • DIA(レンズ直径) 14.1㎜
  • 着色直径 13.2㎜(NoBLEのみ13.4㎜)
  • BC(ベースカーブ) 8.7㎜
  • 含水率 55%
  • 1箱10枚入り 2,178円(税込)

4.まとめ

ブルーライトカット機能つきコンタクトを購入する時は、度つきコンタクトを購入する時と同じように眼科で検診を受けて処方箋を貰うようにしましょう。

酸素透過性の高いタイプを選ぶと目に優しく装用できるため、スマホやパソコンを長時間操作する習慣がある人にもおすすめです。

業界初のブルーライトバリアコンタクト【Purity】【ReVIA】を使って、より目に優しい生活を実現してみてはいかがでしょうか?

 

RECOMMEND ITEM
キャンマジワンデー

Purity CIRCLE 公式ショップ限定 お得!2箱まとめ買いで1,100円OFF
Purity CLEAR 公式ショップ限定 お得!2箱まとめ買いで1,100円OFF
ReVIA Blue Light Barrier CLEAR 公式ショップ限定 お得!2箱まとめ買いで1,100円OFF
ReVIA Blue Light Barrier COLOR 公式ショップ限定 お得!2箱まとめ買いで1,100円OFF

タイトルとURLをコピーしました