オススメカラコン

【タイプ別】おすすめのカラコン

【タイプ別】おすすめのカラコン オススメカラコン

新しいカラコンを買う時にはわくわく感がありますが、いざ選ぶ時に「どれにしよう?」と迷ってしまうのではないでしょうか。

今回は、カラコンの主なテイストやおすすめのカラコン、カラコン選びの時にぜひ知っておきたいポイントなどについてご紹介します。

1. カラコンのタイプ

カラコンと一口でいってもその種類は実にさまざまであり、主なタイプには次の3つがあります。

  • ナチュラル系
  • デカ目系
  • 外国人系ハーフ系

ナチュラル系のカラコンは自然に目になじむため、学校や職場でカラコンをしたい人やカラコン初心者におすすめです。

また、デカ目系のカラコンは目の印象をぐっとアップさせてくれるため、できるだけ盛りたいという時にぴったりです。

そして、外国人系ハーフ系は透明感のある瞳を実現してくれます。イベントでコスプレをする時にも重宝するでしょう。

このように、カラコンには色々なテイストがあるため、どのようなテイストのカラコンをしたいのかを決めることが最初のステップだといえます。

次の章以降で、タイプ別におすすめのカラコンをご紹介していきます。

2. 【ナチュラル系】おすすめのカラコン

ナチュラル系のカラコンなら、やはりブラックやブラウンなどの日本人の瞳になじみやすいカラーがおすすめです。また、人によって個人差はありますが、サイズが大きすぎるカラコンよりもDIA14.2㎜以下、着色直径13.2㎜以下のカラコンを選ぶといいでしょう。

さらに、細かなドットのフチなしやぼかしフチのものだとより自然な印象を演出することができます。

このように、ナチュラル系のカラコンは裸眼のような仕上がりになるので、職場に付けていくにはピッタリなテイストといえるでしょう。

そして、ナチュラル系のカラコンでおすすめしたいのは「ReVIA1day NUDE BROWN」「Marble1day JELLY MOCA」「Victoria1day Velvet Moca」の3つです。

ReVIA1day NUDE BROWN
ReVIA1day NUDE BROWN
NUDE BROWN(ヌードブラウン)を購入する(カラコン通販キャンディーマジック公式サイトへ)

  • 装用期間 ワンデー
  • PWR(度数) ±0.00~-10.00
  • DIA 14.1㎜
  • 着色直径 13.0㎜
  • BC 8.6㎜
  • 含水率 58%

「ReVIA1day NUDE BROWN」では、13.0㎜と小さめの着色直径に、ぼかしフチと元の黒目になじむカラーを採用。自然に目を一回り大きく魅せることができます。

Marble1day JELLY MOCA
Marble1day JELLY MOCA
JELLY MOCA(ジェリーモカ)を購入する(カラコン通販キャンディーマジック公式サイトへ)

  • 装用期間 ワンデー
  • PWR(度数) ±0.00~-6.00
  • DIA 14.2㎜
  • BC 8.6㎜
  • 含水率 38.6%

「Marble1day JELLY MOCA」は、人気モデルの藤田ニコルさんがプロデュースしたカラコンです。ナチュラルにうるツヤ感をプラスし、くりっとした印象を高めてくれます。

Victoria1day Velvet Moca
Victoria1day Velvet Moca
Velvet Moca(ベルベットモカ)を購入する(カラコン通販キャンディーマジック公式サイトへ)

  • 装用期間 ワンデー
  • PWR(度数) ±0.00~-8.00
  • DIA 14.2㎜
  • 着色直径 13.2㎜
  • BC 8.6㎜
  • 含水率 38.6%

「Victoria1day Velvet Moca」は、絶妙なバランスで外側と内側にグラデーションを入れることで、こっそりとデカ目にしてくれます。

さらに極細網状フチで、さりげなくトーンアップできますよ。

3.【デカ目系】おすすめのカラコン

デカ目にするなら、やはりDIAや着色直径が大きいカラコンを選ぶのが一番の近道です。

人によって個人差はありますが、DIA14.5㎜以上、着色直径13.6㎜以上の大きさのカラコンなら、目の印象をぐっとアップさせることができます。

なお、DIAが大きくても着色直径が小さければデカ目にすることはできないので、購入時にはその点をよく確認するようにしましょう。

デカ目系カラコンでおすすめしたいのは、「candymagic KING BROWN」「FABULOUS NO.5 BLACK」「FABULOUS SHEER SABLE」です。

candymagic KING BROWN
candymagic KING BROWN
KINGブラウンを購入する(カラコン通販キャンディーマジック公式サイトへ)

  • 装用期間 1ヶ月
  • PWR(度数) ±0.00~-8.00
  • DIA 14.5㎜
  • 着色直径 13.7㎜
  • BC 8.9㎜
  • 含水率 38.5%

「candymagic KING BROWN」では、太めのフチが瞳をぐっと大きく見せてくれます。

また、カラーが落ち着いたブラウンなので、デカ目でありながら大人な印象になれるのが魅力です。

FABULOUS NO.5 BLACK
FABULOUS NO.5 BLACK
NO.5 BLACK(ブラック)を購入する(カラコン通販キャンディーマジック公式サイトへ)

  • 装用期間 1ヶ月
  • PWR(度数) ±0.00~-6.00
  • DIA 15.0㎜
  • 着色直径 14.5㎜
  • BC 8.7㎜
  • 含水率 38.5%

「FABULOUS NO.5 BLACK」は、DIAを15.0㎜としたことで着色直径が14.5㎜と非常に大きく、究極の黒目がちEYEを演出することができます。

今までのカラコン以上のデカ目を目指している人にぴったりのカラコンです。

FABULOUS SHEER SABLE
FABULOUS SHEER SABLE
SHEER SABLE(シアーセーブル)を購入する(カラコン通販キャンディーマジック公式サイトへ)

  • 装用期間 1ヶ月
  • PWR(度数) ±0.00~-6.00
  • DIA 15.0㎜
  • 着色直径 14.5㎜
  • BC 8.7㎜
  • 含水率 38.5%

「FABULOUS SHEER SABLE」は、自然なぼかし感をキープしつつもしっかり盛ることができます。

着色直径が14.5㎜と非常に大きく、デカ目をしっかり実現しながらナチュラルさも維持できる、贅沢な新感覚のカラコンです。

4.【外国人系ハーフ系】おすすめのカラコン

外国人系ハーフ系のカラコンを購入する時には、カラーが何よりも重要です。

瞳だけが浮くと不自然な印象になってしまうので、髪色やメイクとバランスを取りやすいカラーを選ぶといいでしょう。

さらに、極小ドットや繊細なグラデーションのデザインなら瞳に自然となじむため、まるで本当のハーフのような瞳に仕上がります。

そして、外国人系ハーフ系のカラコンなら「ReVIA1day Pale Mirage」「candymagic1dayAQUA Sherry Grage」「secretcandymagic1day NO.14ヘーゼル」などがおすすめです。

ReVIA1day Pale Mirage
ReVIA1day Pale Mirage
Pale Mirage(ペールミラージュ)を購入する(カラコン通販キャンディーマジック公式サイトへ)

  • 装用期間 ワンデー
  • PWR(度数) ±0.00~-10.00
  • DIA 14.1㎜
  • 着色直径 12.6㎜
  • BC 8.6㎜
  • 含水率 58%

「ReVIA1day Pale Mirage」は、これまであるようでなかった着色直径12.6㎜の小さめのカラコンです。

透き通ったようなワントーン明るい瞳になり、まるで本物のハーフのような印象になれます。

candymagic1dayAQUA Sherry Grage
candymagic1dayAQUA Sherry Grage
Sherry Grage(シェリーグレージュ)を購入する(カラコン通販キャンディーマジック公式サイトへ)

  • 装用期間 ワンデー
  • PWR(度数) ±0.00~-8.00
  • DIA 14.5㎜
  • 着色直径 13.8㎜
  • BC 8.6㎜
  • 含水率 58%

「candymagic1dayAQUA Sherry Grage」では、ナチュラルなグレーカラーが抜け感のある瞳を演出してくれます。

また、絶妙なふんわりぼかしフチによって裸眼となじむため、自然な仕上がりになります。

secretcandymagic1day NO.14ヘーゼル
secretcandymagic1day NO.14ヘーゼル
NO.14ヘーゼルを購入する(カラコン通販キャンディーマジック公式サイトへ)

  • 装用期間 ワンデー
  • PWR(度数) ±0.00~-8.00
  • DIA 14.5㎜
  • 着色直径 13.9㎜
  • BC 8.8㎜
  • 含水率 38.6%

「secretcandymagic1day NO.14ヘーゼル」は、全体に細かいドットを配置し、ベースのイエローと瞳の色が重なり、透明感のあるゴールドブラウンになるよう計算されたデザインとなっています。

また、元の瞳の色を活かすことで、付ける人によって色々なタイプのハーフ目を演出することができます。

5.自分の目の特徴にあったものを選ぶこと

ここまでおすすめのカラコンをテイスト別に紹介してきましたが、カラコン選びで失敗しないためには、自分の目の特徴に合ったものを選ぶことが大切です。

例えば、目の幅が狭い人がDIAや着色直径の大きすぎるカラコンを装用すると、黒目の大きさが際立ち、アンバランスな印象を与えてしまいます。

そのため、どのテイストのカラコンを選ぶにしても、自然に仕上がっているかどうかは必ず確認するようにしましょう。

6.あると便利なカラコンの機能や特徴

最後に、あると便利なカラコンの機能や特徴をご紹介します。

まず、UV(UV-A、UV-B)カット機能があれば、紫外線から目を守ることができます。

また、低含水レンズなら目が乾きにくいためドライアイの傾向があっても付けやすいでしょう。

さらに、非イオン性素材で作られたレンズは汚れが付きにくいのでおすすめです。

このように、カラコンを選ぶ時にはついデザインばかりに目が行ってしまいがちですが、このような点もぜひチェックしてみてください。

7.まとめ

カラコンのテイストには、主にナチュラル系、デカ目系、外国人系ハーフ系の3つがあります。

それぞれに違った良さがあるので、好みやシチュエーションによって使い分けるといいでしょう。

そして、一番大切なのは自分の目の特徴に合ったカラコンを選ぶということです。

ぜひこのことを意識して、自分にぴったりなカラコンを探してみてくださいね。
おすすめのカラコンをさっそく探してみる

タイトルとURLをコピーしました